初心者のための納骨堂情報サイト

納骨堂の選び方

納骨堂の選び方 納骨堂の選び方としてまず重要になることは、納骨堂がある場所です。自宅からの距離はもちろんのこと、公共交通機関の乗り換え回数、最寄り駅やバス停からの距離、上り坂があるかどうかなど、将来お墓参りに来てくれる人のための交通手段を想定したうえで選ぶ必要があります。駅から徒歩で行けるような場所を選んだ場合には、反対に駐車場がない場所も多いため注意が必要です。また参拝形式や参拝のしやすさもチェックしておくようにしましょう。お墓と比べると規模が小さいので、お供え物なども自由にできず、何となくそっけないお参りだと感じる人もいます。
そして費用の問題もよく考えなければなりません。一言で納骨堂といっても様々なスタイルが挙げられます。石のお墓と比べると比較的リーズナブルではありますが、年間で維持管理料などの追加料金が発生することもあります。それぞれの費用を確認したうえで、それらの費用が契約内容やシステムなどに見合うものであるかどうかもチェックする必要があります。

納骨堂を選ぶ時は口コミをしっかり確認することが大事

納骨堂を選ぶ時は口コミをしっかり確認することが大事 最近流行りの納骨堂を購入しようとしている人もいますが、初めてだとわからないことだらけで不安に感じることが多いです。全国には沢山の納骨堂があるので、どこを選べばいいか迷う人もいます。けして安い買い物ではないのでじっくり確認して選ぶことが大事です。
周りに納骨堂を購入した人がいるならば、その人に聞いてみるのが一番いいですが、そういう人が周りにいない場合は、口コミや体験談を参考にしてみるといいでしょう。ただし良い口コミや体験談は、スタッフが書いている場合もあるので注意が必要です。悪い書き込みも読んで、じっくり比較して選ぶと失敗しません。
納骨堂を選ぶ時のポイントですが、やはりアクセスがいい所を選ぶことです。最寄り駅から徒歩で何分で行けるかをしっかり確認してください。車で行きたい人は駐車場があるかも確認することも大切です。他にも宗教宗派を問われないか、納骨後の供養形式などは何かなども確認するといいでしょう。

新着情報

◎2019/6/27

納骨堂の選び方
の情報を更新しました。

◎2019/4/19

納骨堂の種類
の情報を更新しました。

◎2019/3/29

サイト公開しました

「納骨 場所」
に関連するツイート
Twitter

請け負った個人墓地の経営許可申請 お墓が完成しました 沖縄特有の破風墓 立派です 沖縄県内にお墓を作るには自治体の許可が必要で、サイズも限られています 宜野湾市は20㎡までなのですが、これが曖昧で納骨場所だけで20㎡でいいのか?全体で20㎡なのか、自治体もハッキリ言わない 主観的な許可ですね pic.twitter.com/pPoEY5Ws7S

Twitter城間恒浩 JAZZ好きの行政書士@jazzyshiroma

返信 リツイート1 13:28

返信先:@yukichantter セドレツ納骨堂という場所!どうやろ、あるんかなあ?わたしたちはここしか見んかったからわからん😭😭

これはチェコのセドレツ納骨堂。 どう撮ってもカッコよくなる。 ヤン・シュヴァンクマイエル監督「コストニツェ」のロケ地。 というか、この場所自体が映画の主人公。 pic.twitter.com/eI9Ca1Af6s

Twitterサイコ🦇28コスサミ@psycho0920

返信1 リツイート1 昨日 18:42

今日は映画「あん」の舞台にもなった場所、全生園の中にある国立ハンセン病資料館で、熊本・菊池恵楓園の方が描いた絵の展示。いつも隣にある納骨堂に手を合わせてから中に入るのだが、出てきたら何故か自転車がパンクしていた。 pic.twitter.com/JoFu2ctqas

Twitter裏山に住んでるひと@taro_urayama

返信3 リツイート5 昨日 17:21

期日前投票したことないけど今回四十九日とお墓に納骨もするから忙しいから期日前で投票したほうがいいよね……やったことないからやり方調べとかないと 場所も確かあまり知らない

Twitterさとろちゃん(satoro)🍬@Satorochannano

返信 リツイート 昨日 10:10

大都市で一日何千何万と死に続け、死んだ者は一定期間でどいてくれるわけでもないのだから墓地は増え続ける。土葬でやっていてはたまらない。欧州都市なんか中世の骨が延々今も丸一体で残ってるのだからかさばって仕方ないな。粉にして壺に入れコンパクトに納骨堂へ。山や海に撒けば場所はゼロで済む。

Twitterカイセー👺Staffel2@Ksyzr

返信 リツイート 昨日 7:42

RT @vamdaruma: 日経朝刊1p、広がる "お墓のお墓"。 故郷にある先祖代々の墓をどうするか。都会で暮らす人が悩む中、"住居近くへの改葬" や "納骨堂の利用" が一般化するに伴い、"墓石解体業" がビジネスとして拡大。業者に引き取られ、縁の無い場所に集められる墓石…

親の面倒も見ず、祖母の面倒も見ず、祖母の名義の土地が出てきたからって何が権利主張だよ! てめぇら祖母の葬式も来てないし、納骨されてる場所すら知らねぇだろ!

Twitterツケマイてんちょ〜@tsukemai0512

返信 リツイート 昨日 1:05

〈先祖の間〉という場所です。ザク・ツァロスの代々の王や司祭が、納骨室に安置されています(レイストリン/戦記1)

返信先:@keloyooon他2人 田舎も火葬です。母の子供時代に、土葬されたご先祖様を掘り起こしたと…。その場所は今は納骨堂になってます。 ちなみに、周辺、山と田んぼしかないど田舎です。 14、5年前に立て続けに亡くなった私の母方の祖父母も、大叔母も全員火葬です。 確か、条例か法律があった気がします